日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

テープバックアップエンジンの選択のユースケース

寄稿者

ONTAP では、 SMTape とダンプの 2 つのバックアップエンジンがサポートされます。SMTape バックアップエンジンとダンプバックアップエンジンのユースケースについて理解しておくと、テープバックアップおよびリストア処理を実行するバックアップエンジンを選択する際に役立ちます。

ダンプは次の場合に使用できます。

  • ファイルおよびディレクトリの Direct Access Recovery ( DAR )

  • 特定のパスの一部のサブディレクトリまたはファイルのバックアップ

  • バックアップ中に特定のファイルおよびディレクトリを除外する

  • 長期間にわたるバックアップの保持

SMTape は、次の場合に使用できます。

  • ディザスタリカバリ解決策

  • リストア処理時にバックアップしたデータの重複排除による削減効果および重複排除設定の保持

  • 大容量ボリュームのバックアップ