日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SAN 構成の確認

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

SAN 環境でアップグレードを実行すると、直接パスが変更されます。そのため、アップグレードを実行する前に、適切な数の直接パスと間接パスを使用して各ホストが設定されていること、および各ホストが正しい LIF に接続されていることを確認する必要があります。

  1. 各ホストで、十分な数の直接パスと間接パスが設定されていること、および各パスがアクティブであることを確認します。

    各ホストには、クラスタ内の各ノードへのパスが必要です。

  2. 各ホストが各ノードの LIF に接続されていることを確認します。

    アップグレード後の比較用に、イニシエータのリストを記録しておく必要があります。

    用途 入力するコマンド

    iSCSI

    iscsi initiator show -fields igroup 、 initiator-name 、 tpgroup_name

    FC

    fcp initiator show -fields igroup 、 wwpn 、 lif`