日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

qtree を管理および設定するためのコマンド

寄稿者

特定の ONTAP コマンドを使用して、 qtree を管理および設定できます。

状況 使用するコマンド

qtree を作成します

volume qtree create

フィルタリングされた qtree のリストを表示します

volume qtree show

qtree を削除する

volume qtree delete

注記

qtree コマンド volume qtree delete は、 qtree が空であるか、「 -force true 」フラグを追加しないと失敗します。

qtree の UNIX アクセス権を変更する

volume qtree modify -unix-permissions

qtree の CIFS oplock 設定を変更します

ボリューム qtree oplocks

qtree のセキュリティ設定を変更する

volume qtree security

qtree の名前を変更する

volume qtree rename

qtree の統計を表示する

'volume qtree statistics (ボリューム qtree 統計

qtree の統計情報をリセットする

'volume qtree statistics-reset

注記

volume rehost コマンド原因を使用すると ' そのボリュームをターゲットとする他の同時管理操作が失敗する可能性があります