日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームを管理します

寄稿者 netapp-thomi

System Manager にボリュームのリストを表示したら、さまざまな操作を実行してボリュームを管理できます。

手順
  1. System Manager で、 * Storage > Volumes (ボリューム) * をクリックします。

    ボリュームのリストが表示されます。

  2. 次の操作を実行できます。

このタスクを実行します。

対処方法

ボリュームを追加します

をクリックします 追加アイコン。を参照してください "ボリュームを追加します"

複数のボリュームを管理

ボリュームの横にあるチェックボックスをオンにします。

  • をクリックします 削除アイコン をクリックして、選択したボリュームを削除します

  • をクリックします 保護アイコン をクリックして、選択したボリュームに保護ポリシーを割り当てます。

  • をクリックします "[ 詳細 アイコン"] 選択したすべてのボリュームに対して次のいずれかの操作を実行します。

    • クォータを有効にします

    • オフラインにする

    • 移動

    • 削除したボリュームを表示します

1 つのボリュームを管理します

ボリュームの横にあるをクリックします kebab アイコンをクリックし、次のいずれかの操作を選択して実行します。

  • 編集

  • サイズ変更( ONTAP 9.10.1 以降、オンラインボリュームと DP FlexVol ボリュームのみ)

  • 削除

  • クローン

  • オフライン化(オンライン化)

  • クォータの有効化(またはクォータの無効化)

  • エクスポートポリシーを編集します

  • マウントパスを編集します

  • 移動

  • クラウド階層の設定を編集します

  • 保護