日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームをコピーする方法

寄稿者

ボリュームをコピーするとスタンドアロンのボリュームコピーが作成され、テストなどの用途に使用できます。ボリュームをコピーする方法は状況によって異なります。

ボリュームをコピーする方法は、コピー先が同じアグリゲートか別のアグリゲートか、および元のボリュームの Snapshot コピーを保持するかどうかによって異なります。次の表に、それぞれのコピーの特性と作成に使用する方法を示します。

ボリュームをコピーする状況 使用する方法

同じアグリゲート内にコピーし、元のボリュームの Snapshot コピーは保持しない。

元のボリュームの FlexClone ボリュームを作成します。

別のアグリゲートにコピーし、元のボリュームの Snapshot コピーは保持しない。

元のボリュームの FlexClone ボリュームを作成し、 volume move コマンドを使用して別のアグリゲートに移動します。

別のアグリゲートにコピーし、元のボリュームのすべての Snapshot コピーを保持する。

SnapMirror を使用して元のボリュームをレプリケートしたあと、 SnapMirror 関係を解除して読み書き可能なボリュームにします。