日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FlexClone ファイルおよび FlexClone LUN の削除方法

寄稿者

FlexClone ファイルと FlexClone LUN は複数の方法で削除できます。それぞれの方法について理解しておくと、クローンの管理方法を計画する際に役立ちます。

FlexClone ファイルと FlexClone LUN は、次の方法で削除できます。

  • FlexVol ボリュームの空きスペースが特定のしきい値を下回った場合に、自動削除を有効にしたクローンを自動的に削除するように FlexVol を設定できます。

  • NetApp Manageability SDK を使用してクローンを削除するようにクライアントを設定できます。

  • クライアントで NAS プロトコルおよび SAN プロトコルを使用してクローンを削除できます。

    デフォルトでは、 NetApp Manageability SDK を使用しない低速な削除方式が有効になっています。ただし 'volume file clone deletion コマンドを使用して FlexClone ファイルを削除すると、高速削除方式を使用するようにシステムを設定できます。