日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クォータ通知について

寄稿者

クォータ通知は Event Management System ( EMS ;イベント管理システム)に送信されるメッセージであり、 SNMP トラップとしても設定されます。

通知は次のイベントに対応して送信されます。

  • つまり、ハードクォータに達したときに、クォータを超えようとしたときです

  • ソフトクォータを超えています

  • ソフトクォータを超過しなくなりました

しきい値は他のソフトクォータとは若干異なります。しきい値を指定した場合に通知がトリガーされるのは、しきい値を超えた場合だけです。しきい値を超えた場合は

ハードクォータ通知は volume quota modify コマンドを使用して設定できます。不必要なメッセージが送信されないように、通知を完全にオフにしたり、頻度を変更したりすることができます。

ソフトクォータ通知は、冗長なメッセージが生成される可能性は低く、通知が唯一の目的であるため、設定できません。

次の表に、クォータが EMS システムに送信するイベントを示します。

発生する状況 EMS に送信されるイベント

ツリークォータのハードリミットに達した

「 wafl.quota.qtree_name 」を参照してください

ボリューム上のユーザクォータのハードリミットに達した

wafl.quota.user.exceeded` ( UNIX ユーザの場合) wafl.quota.user.exceeded.win` ( Windows ユーザの場合)

qtree 上のユーザクォータのハードリミットに達した

wafl.quota.userQtree.exceeded` ( UNIX ユーザの場合) wafl.quota.userQtree.exceeded.win` ( Windows ユーザの場合)

ボリューム上のグループクォータのハードリミットに達した

wafl.quota.group.exceeded`

qtree 上のグループクォータのハードリミットに達した

wafl.quota.groupQtree.exceeded`

しきい値を含むソフトリミットを超えている

'quota.softlimit.exceed`

ソフトリミットを超過しなくなりました

quota.softlimit.normal`

次の表に、クォータで生成される SNMP トラップを示します。

発生する状況 送信される SNMP トラップ

ハードリミットに達しました

quotaExceeded です

しきい値を含むソフトリミットを超えている

quotaExceeded および softQuotaExceeded です

ソフトリミットを超過しなくなりました

quotaNormal および softQuotaNormal です

注記

通知には、 qtree 名ではなく qtree の ID 番号が含まれます。volume qtree show -id コマンドを使用すると、 qtree 名と ID 番号を関連付けることができます。