日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリューム効率化ポリシーを表示します

寄稿者

volume efficiency policy show コマンドを使用すると、ボリューム効率化ポリシーの名前、スケジュール、期間、および概要を表示できます。

クラスタスコープから volume efficiency policy show コマンドを実行した場合、クラスタを対象としたポリシーは表示されません。ただし、 Storage Virtual Machine ( SVM )のコンテキストでは、クラスタ対象のポリシーを表示できます。

ステップ
  1. volume efficiency policy show コマンドを使用して ' ボリューム効率化ポリシーに関する情報を表示します

    出力される内容は指定するパラメータによって異なります。詳細ビューおよびその他のパラメータの表示の詳細については、このコマンドのマニュアルページを参照してください。

次のコマンドは、 SVM vs1 に作成されたポリシーについての情報を表示します。 volume efficiency policy show -vserver vs1 ’

次のコマンドは、期間が 10 時間に設定されているポリシーを表示します。 volume efficiency policy show -duration 10