日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

新しいメールボックス、サイト、グループを検出します

寄稿者 netapp-rlithman netapp-aherbin

SaaS Backup と Microsoft 365 アカウントの間で、新しいメールボックス(共有メールボックスとアーカイブメールボックスを含む)、サイト、グループ、チームが SaaS Backup で検出されるように同期する必要があります。デフォルトでは、同期は 24 時間ごとに自動的に実行されます。ただし ' 変更を加えた後 ' 次のスケジュールされた * 自動同期 * の前に検出を実行する場合は ' すぐに同期を開始できます

手順
  1. をクリックします サービスボタンのスクリーンショット 左側のナビゲーションペインから、

  2. [Microsoft 365 設定 ] アイコンをクリックします。Microsoft 365 ボタンのスクリーンショット

  3. 同期するサービスの横にある [ * 今すぐ同期 * ] をクリックします。新しいユーザ、共有メールボックス、およびアーカイブメールボックスが検出され、保護されていない状態で追加されます。新たに検出されたユーザ、共有メールボックス、またはアーカイブメールボックスをバックアップする場合は、事前定義された階層グループのいずれかに、ユーザのバックアップポリシーを非保護から変更する必要があります。

  4. [* 確認 *] をクリックします。

  5. 進捗状況を監視するには、 * ジョブの進捗状況の表示 * をクリックします。ジョブが完了したら、「最近完了したジョブ」の下のジョブをクリックして、同期中に追加または削除されたユーザーの数を表示できます。ユーザアカウントの変更は次のように示されます。

    • * 再検出された回数 * ユーザーは ' 変更されていないユーザー・アカウントの数を示します

    • * deactivated* :削除されたユーザーアカウントの数を示します。

    • * 新しく追加された * ユーザーは、新規ユーザーアカウントの数を示します。