日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Microsoft SharePoint Online で詳細なリストアを実行します

寄稿者 netapp-rlithman netapp-aherbin

Microsoft SharePoint Online では、個々のフォルダやファイルなど、単一のユーザーの詳細なアイテムをリストアできます。また、 Microsoft 365 グループサイトと OneNote ノートブックの詳細レベルのアイテムを復元することもできます。サイトのロールと権限は、リストアまたはバックアップの一環として自動的に保護されます。

デフォルトでは、最新のバックアップのみがリストアに使用できます。その他のオプションは次のとおりです。

リストアに使用できるバックアップ

次の表に、詳細レベルの項目でサポートされるリストアオプションを示します。

注記 リストアオプション * 同じサイトへのリストア * および * 別のサイトへのリストア * では、選択したサイトのサブサイトとして、「 <sitename_cc_timestamp> : * Single site * 」、「 * multiple sites* 」、および「 * single / multiple lists * if 3 or more lists 」という命名規則でリストアされます。
項目のタイプ 同じサイトにリストアします 別のサイトにリストアします データをエクスポートします SaaS Backup で検索できます

単一 / 複数の項目

はい。

はい。

いいえ

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [< リスト名 >] の順にクリックします

単一サイト

はい。

はい。

はい。

SharePoint Online > サイト

複数のサイト

はい。

はい。

いいえ

SharePoint Online > サイト

通信サイト

いいえ

いいえ

いいえ

SharePoint Online > サイト

単一 / 複数のサブサイト

はい。

はい。

はい。

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [ サブサイト ] の順にクリックします

単一 / 複数のフォルダ

はい。

はい。

はい。

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [< リスト名 >] の順にクリックします

単一または複数のリスト

はい。

はい。

はい。

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] をクリックします

OneNote 単一または複数のノートブック

はい。

はい。

はい。

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [< リスト名 >] の順にクリックします

OneNote の 1 つまたは複数のセクショングループ

はい。

はい。

はい。

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [< リスト名 >] の順にクリックします >< ノートブックフォルダ > をクリックします

OneNote の 1 つまたは複数のセクション

はい。

はい。

いいえ

[SharePoint Online] > [ サイト ] > [< サイト名 >] > [< リスト名 >] の順にクリックします >< ノートブックフォルダ > をクリックします

手順
  1. ダッシュボードで、 SharePoint ボックスの [ 保護されている * ] の上の数字をクリックします。

  2. 詳細レベルのリストアを実行するサイトをクリックします。

  3. リストアする必要があるカテゴリを選択します。

    注記 カテゴリ内の特定のアイテムを個別にリストアする場合は、コンテンツ・カテゴリをクリックしてから、個々のアイテムを選択します。
  4. 最新のバックアップから復元するには、 * 復元 * をクリックします。アイテムの以前のバージョンを復元するには、 * バージョンを表示 * をクリックし、復元するバージョンを選択して、 * 復元 * をクリックします。

  5. リストアオプションを選択します。

    • * 同じサイトにリストアする * 同じサイトにリストアすると、デフォルトでは、バックアップ・コピーが格納された元のファイル・ロケーションに、現在の日付とタイム・スタンプのリストア・フォルダが作成されます。

      [ 役割のみリストア *] 、 [ マージで上書き *] 、または [ 既存のコンテンツを置換 *] を選択した場合、リストアオプションは * 同一サイトへのリストア * のみです。

      を選択した場合は 同じサイトにリストアします

      ロールのみをリストアする

      すべてのタイプのアイテム

      マージで上書きします

      サイトレベル以外のすべての項目

      既存のコンテンツで置換します

      アイテムレベルのみ

      ロールのみリストア * を選択した場合は、ロールと権限のみがリストアされます。リストアに使用できるロールのみを指定した詳細なリストアウィンドウの図 選択済み

      [ マージで上書きする *] オプションを選択した場合は、復元フォルダは作成されません。バックアップファイルのバージョンと現在のファイルが一致した場合、バックアップは元の場所にリストアされます。デスティネーションの新しいコンテンツは無視され、影響を受けません。たとえば、バックアップに File1 version5 が含まれ、保存先に File1 バージョン 6 が含まれている場合、 [ マージで上書き ] オプションを選択した状態でリストアを実行すると失敗します。

      [ 既存のコンテンツを置換 * ( Replace the existing content * ) ] オプションを選択した場合、データの現在のバージョンは完全にバックアップコピーに置き換えられます。

    • * 別のサイトへのリストア *

      別のサイトにリストアする場合は、検索フィールドにデスティネーションサイトを入力する必要があります。検索フィールドにサイトの一部を入力すると、一致するサイトの自動検索を開始できます。

    • * データのエクスポート *

      データをエクスポートする場合は、データをダウンロードする必要があります。左側のメニューの「 * Reporting * 」に移動します。エクスポートデータジョブを検索します。[ 合計フォルダー( Total Folders ) ] をクリックします。次に、 [* Export Data Download Link] をクリックします。zip ファイルがダウンロードされます。zip ファイルを開き、データを抽出します。

    注記 [* データのエクスポート ] リストア・オプションを選択した場合、指定されたリンクは 7 日間有効で、事前認証されています。
  6. [* 確認 *] をクリックします。

    リストアジョブが作成されたことを示すメッセージが表示されます。

  7. リストアの進捗状況を監視するには、 * ジョブの進捗状況の表示 * をクリックします。