日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere MySQL データベースをバックアップします

寄稿者

SnapCenter VMware プラグインには、 MySQL データベース( NSM データベース)が含まれています。このデータベースには、プラグインによって実行されるすべてのジョブのメタデータが含まれています。このリポジトリは定期的にバックアップする必要があります。

また、移行またはアップグレードを実行する前にリポジトリをバックアップする必要があります。

オンデマンドバックアップジョブがすでに実行されているときは、 MySQL データベースのバックアップジョブを開始しないでください。

手順
  1. VMware vSphere Web Client で、 SnapCenter VMware プラグインが配置されている VM を選択します。

  2. 仮想マシンを右クリックし、仮想アプライアンスの * サマリ * タブで * リモートコンソールの起動 * または Web コンソールの起動 * をクリックして、メンテナンスコンソールウィンドウを開きます。

    SnapCenter VMware プラグインメンテナンスコンソールのログオンのデフォルトは次のとおりです。

    ユーザ名 : 「パスワード : admin123 」

    エラー:グラフィックイメージがありません

  3. メインメニューから、オプション * 1 )「 Application Configuration. * 」と入力します

  4. [ アプリケーションの設定 ] メニューから、オプション *6 )「 mysql backup and restore. * 」を入力します

  5. [MySQL バックアップと復元の設定 ] メニューから、オプション * 1 ) [MySQL バックアップの設定 * ] を入力します。

  6. プロンプトに、リポジトリのバックアップ先、保持するバックアップの数、およびバックアップの開始時刻を入力します。

    入力を入力すると、すべての入力が保存されます。バックアップの保持数に達すると、新しいバックアップが実行されるときに古いバックアップが削除されます。

    ヒント リポジトリバックアップの名前は「 backup-<date> 」です。リポジトリのリストア機能では「 backup 」というプレフィックスが検索されるため、変更しないでください。