日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

リソースグループの管理

寄稿者 Ronya-Robinson netapp-madhulik

バックアップリソースグループを作成、変更、削除し、リソースグループに対してバックアップ処理を実行することができます。

注記 リソースグループは、 Virtual Storage Console ( VSC )ではバックアップジョブと呼ばれます。

リソースグループに対する処理の一時停止と再開

スケジュールされた処理を一時的に無効にして、リソースグループで開始されないように設定できます必要に応じて、あとからこれらの処理を有効にすることができます。

手順
  1. VMware vSphere Web Client の左側のナビゲータペインで、 * リソースグループ * をクリックし、リソースグループを右クリックして * 中断 * をクリックします(または * 再開 * をクリックします)。

    エラー:グラフィックイメージがありません

  2. 確認ボックスで、 * OK * をクリックして確定します。

[ リソースグループ ] ページで ' 一時停止したリソースのジョブ・ステータスは 'Under_Maintenance' です必要に応じて、表を右にスクロールして [ ジョブステータス ] 列を表示します。

バックアップ・オペレーションが再開されると ' ジョブ・ステータスは本番に変わります

リソースグループの変更

vCenter では、リソースグループ内のリソースを削除または追加したり、ポリシーを適用または適用解除したり、スケジュールを変更したり、その他のリソースグループオプションを変更したりすることができます。

リソースグループの名前を変更する場合は、 VM 、データストア、ポリシー、バックアップ、またはリソースグループの名前に次の特殊文字を使用しないでください。

%&*$#@ !\ / : * ?"<> - | ; ' 、。

アンダースコア文字( _ )を使用できます。

手順
  1. VMware vSphere Web Client の左側の [ Navigator ] ペインで、 [ * リソースグループ * ] をクリックし、リソースグループを選択して [ * 編集 * ] をクリックします。

  2. [ リソースグループの編集 ] ウィザードの左側のリストで、変更するカテゴリをクリックし、変更を入力します。

    複数のカテゴリで変更を行うことができます。

  3. [ 概要 ] ページが表示されるまで [ 次へ ] をクリックし、 [ 完了 ] をクリックします。

リソースグループを削除する

リソースグループ内のリソースを保護する必要がなくなった場合は、 vCenter でリソースグループを削除することができます。SnapCenter Plug-in for VMware vSphere を vCenter から削除する前に、すべてのリソースグループが削除されていることを確認する必要があります。

リソースグループの削除処理は、すべて強制削除として実行されます。vCenter リソースグループに割り当てられているすべてのポリシーが解除され、 SnapCenter Plug-in for VMware vSphere からリソースグループが削除され、リソースグループのすべてのバックアップと Snapshot コピーが削除されます。

注記 SnapVault 関係では、最後の Snapshot コピーを削除できないため、リソースグループを削除できません。SnapVault 関係の一部であるリソースグループを削除する場合は、事前に OnCommand System Manager または ONTAP CLI を使用して SnapVault 関係を削除し、最後の Snapshot コピーを削除する必要があります。
手順
  1. VMware vSphere Web Client の左側の [ Navigator ] ペインで、 [ * リソースグループ * ] をクリックし、リソースグループを選択して [ * 削除 * ] をクリックします。

  2. [ リソースグループの削除 *] 確認ボックスで、 [OK] をクリックして確定します。