日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

設定のデフォルト値を変更します

運用効率を高めるために、「 CBR 上書き」コンフィギュレーションファイルを変更してデフォルト値を変更できます。これらの値は、バックアップの実行時に作成または削除する VMware スナップショットの数や、バックアップスクリプトの実行を中止するまでの時間などの設定を制御します。

「 scbr.override 」構成ファイルは、 SnapCenter アプリケーションベースのデータ保護処理をサポートする環境で、 SnapCenter Plug-in for VMware vSphere によって使用されます。このファイルが存在しない場合は、テンプレートファイルから作成する必要があります。