日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

バックアップのタイムゾーンを変更します

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere リソースグループのバックアップスケジュールを設定すると、 SnapCenter VMware プラグインが導入されているタイムゾーンに対してスケジュールが自動的に設定されます。このタイムゾーンは、 SnapCenter Plug-in for VMware vSphere の管理 GUI を使用して変更できます。

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere の管理 GUI の IP アドレスとログインクレデンシャルを確認しておく必要があります。

  • SnapCenter VMware プラグインを導入したときに表示された IP アドレスです。

  • SnapCenter VMware プラグインの導入時に提供された、またはあとから変更されたログインクレデンシャルを使用してください。

手順
  1. SnapCenter VMware プラグインの管理 GUI にログインします。

    https://<appliance-IP-address>:8080` 」の形式を使用します

  2. 上部のツールバーの [ 設定 ] アイコンをクリックします。

    エラー:グラフィックイメージがありません

  3. [ * 設定 * ] ページの [ * 日付と時刻 * ] セクションで、 [ * 編集 * ] をクリックします。

  4. 新しいタイムゾーンを選択し、 * 保存 * をクリックします。

    新しいタイムゾーンは、 SnapCenter VMware プラグインで実行されるすべてのバックアップに使用されます。