Skip to main content
SnapCenter Plug-in for VMware vSphere 5.0
日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

vCenter のログオンクレデンシャルを変更します

共同作成者

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere で設定されている vCenter ログオンクレデンシャルを変更できます。これらの設定は、プラグインが vCenter にアクセスするために使用します。
vCenterのパスワードを変更した場合、VVOLバックアップがシームレスに機能するためには、ONTAP tools for VMware vSphereの登録を解除し、新しいパスワードで再登録する必要があります。

作業を開始する前に

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere の管理 GUI の IP アドレスとログオンクレデンシャルを確認しておく必要があります。また、メンテナンスコンソールから生成されたMFAトークンもメモしておく必要があります。

  • SnapCenter VMware プラグインを導入したときに表示された IP アドレスです。

  • SnapCenter VMware プラグインの導入時に提供された、またはあとから変更されたログインクレデンシャルを使用してください。

  • メンテナンスコンソールの[System Configuration]オプションを使用して、6桁のMFAトークンを生成します。

手順
  1. SnapCenter VMware プラグインの管理 GUI にログインします。

    の形式を使用します https://<appliance-IP-address>:8080

  2. 左側のナビゲーションペインで、 * 構成 * をクリックします。

    SnapCenter VMwareプラグインの管理GUI

  3. [* 設定 * ( * Configuration * ) ] ページの [* VCENT* ( * vCenter * ) ] セクションで、 [ 編集 * ( Edit * ) ] をクリックします。

  4. 新しいパスワードを入力し、 * 保存 * をクリックします。

    ポート番号は変更しないでください。