日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

REST API を使用して、停止したジョブを失敗としてマークします

寄稿者 Ronya-Robinson

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere REST API を使用して VMware vSphere Web Client ジョブのジョブ ID を検索するには、 VMware vSphere の REST API 呼び出しを使用する必要があります。これらの REST API は、 SnapCenter Plug-in for VMware vSphere 4.4 で追加されています。

各 REST API について 'REST API の前面に https://<server>:<port>` を追加して ' 完全なエンドポイントを形成します

ジョブセクションで次の REST API を使用して、実行中の状態で停止したジョブを失敗状態に変更します。

REST API コメント

/4.1/jobs/{id}/failJobs

実行中の状態で停止しているジョブの ID を渡すと、「 failJobs 」はそのジョブを失敗としてマークします。実行中の状態で停止しているジョブを特定するには、ジョブモニタの GUI を使用して、すべてのジョブの状態とジョブ ID を確認します。