日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

スケジュールされたジョブの管理

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

スケジュールされたジョブを管理するには、スケジュールされたジョブを作成(バックアップ処理を自動化)するか、それらのジョブを編集、リスト表示、実行、および削除します。

Snap Creator サーバには、一元化されたスケジューラが採用されています。このスケジューラを使用すると、ポリシースケジュール( Policy Object の一部)を使用して、またはスケジューラ経由で直接作成された Snap Creator ジョブのスケジュールを設定できます。スケジューラでは、最大 10 個のジョブを同時に実行でき、実行中のジョブが完了するまで追加のジョブをキューに登録できます。