日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アプリケーション統合用のプラグイン

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

プラグインを使用すると、アプリケーションやデータベースを整合性のある状態にすることができます。Snap Creator には、バイナリファイルに含まれるプラグインがいくつか含まれており、追加のインストールは必要ありません。

サポートされるアプリケーションのタイプには、データベース、 E メール、ハイパーバイザー、カスタムアプリケーションがあります。Snap Creator でサポートされているプラグインは次のとおりです。

  • アプリケーションとデータベースのプラグイン:

    • DB2

    • IBM Domino ( Domino )

    • MaxDB

    • MySQL

      注記 MySQL プラグインは、複数データベースのバックアップおよびリストア処理はサポートしていません。
    • Oracle の場合

    • SAP ハイパフォーマンス分析アプライアンス( HANA )

    • Sybase Adaptive Server Enterprise ( ASE )

  • SnapManager プラグイン:

    • SnapManager for Microsoft Exchange の略

    • SnapManager for Microsoft SQL Server の略

  • ハイパーバイザープラグイン:

    • Citrix XenServer

    • Red Hat Kernel-Based Virtual Machine ( KVM )

    • VMware (個々の仮想マシンのバックアップ用の vSphere 、 vApp バックアップ用の vCloud Director )

詳細については、 Snap Creator の設定に必要なプラグインの情報を参照してください。カスタムプラグイン(別名「コミュニティプラグイン」)は開発者コミュニティによって作成され、 Snap Creator で有効にすることができます。ただし、カスタムプラグインはサポートされていません。これらのプラグインは、 Snap Creator が提供するインターフェイスを利用します。

詳細については、を参照してください "Snap Creator Framework のディスカッションコミュニティフォーラム"

  • 関連情報 *