日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

UNIX での Snap Creator サーバのアンインストール

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

Snap Creator サーバを UNIX からアンインストールするには、 Snap Creator サーバのインストールフォルダを削除します。

Snap Creator サーバのエンジンディレクトリ( /install_path/scServer4.1.0/engine )に、次のディレクトリおよび関連するすべてのサブディレクトリとファイルをバックアップします。

  • Snap Creator データベース( ./snapcreator )

  • Snap Creator サーバのプロパティ( /etc )

  • 構成( ./configs )

  • ログ( ./logs )

  • プラグインリポジトリ(有効な場合)( ./snapcreatorPlugin )

注記 これらのディレクトリは必ずバックアップしてください。バックアップしておかないと、ユーザデータが失われてリカバリできなくなります。

Snap Creator サーバをアンインストールするには、次の手順を実行します。

注記 以降の手順で示すパスは、汎用のインストールパスを参照してください。これらのコマンドのパスを変更して、カスタマイズした Snap Creator サーバのインストールパスを反映させることができます。
  1. 次のスクリプトを使用して、 Snap Creator サーバのサービス(「 napcreatorserverservice 」)を停止します。

    /install_path/scServer4.1.0/bin/scServer stop
  2. Snap Creator サーバのインストールフォルダを削除します。

    たとえば、 Linux システムの場合は次のコマンドを実行します。

    rm -Rf /install_path/scServer4.1.0