日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

トラブルシューティング

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

トラブルシューティングのセクションでは、エラーコード、エラーメッセージに関する情報を提供し、問題を解決するための概要または解決策を紹介します。

次の表に、 SAP HANA プラグインのエラーメッセージを示します。

エラーコード エラーメッセージです 説明 / 解決策

hdb-00001

指定された設定パラメータを使用して hdbsql コマンドを実行するためのアクセス可能な HANA ノードが見つかりません。構成の HANA 設定を確認して更新し、再試行してください。

HANA ノードが実行中で到達可能であり、指定されたインスタンス番号が正しいことを確認します。

hdb-00002

[$sid] のデータベース Snapshot の作成に失敗しました。

HANA データベースの Snapshot がデータベースにすでに作成されているかどうかを確認します。HANA データベースの Snapshot がすでに作成されている場合は、削除するか、休止解除処理を実行します。ログで他のエラーメッセージや詳細を確認して、まだ作成していない場合は確認します。

hdb-00003

[$sid] のデータベース Snapshot の削除に失敗しました。

HANA データベースの Snapshot がすでに削除されているかどうかを確認します。「はい」の場合、このエラーは無視してかまいません。「いいえ」の場合は、 SAP HANA プラグインのパラメータを確認し、ノードにアクセスできること、および指定したインスタンス番号が正しいことを確認します。

hdb-00004

接続が拒否されたため、インスタンス [$instance] を持つ [$hana_node] ノードへの接続に失敗しました。

メッセージにインスタンスが表示されている HANA ノードにアクセスできません。プラグインが他のノード上で hdbsql コマンドを実行しようとするので、これは単なる警告になります。ログをチェックして処理が成功したかどうかを確認してください。

hdb-00005

データベース [$sid] にはすでに Snapshot があります。

HANA データベースの Snapshot はデータベースにすでに存在します。この問題を解決するには、 HANA データベースの Snapshot を削除するか、休止解除処理を実行します。

hdb-00006

ホスト名 [$hana_node] を解決できません。

HANA ノードのホスト名を解決できません。DNS サーバまたは etc hosts エントリを確認してください。

hdb-00007

ユーザ名またはパスワードが無効です。クレデンシャルを確認して再試行してください。

HANA データベースに対して指定されたユーザ名とパスワードが正しくありません。構成ファイルのエントリを修正してから再試行してください。

hdb-00008

[$hba_node] に対するコマンド [$hdbsql_cmd] の実行に失敗しました。

プラグインが、設定で指定されたすべての HANA ノードで hdbsql コマンドを実行できませんでした。HANA のノードとインスタンスのパラメータを確認し、少なくとも 1 つの HANA ノードが起動していてアクセス可能であることを確認してください。

hdb-00009

HANA [$info] が見つかりません。

SAP HANA Plug-in SCDUMP 処理で、 HANA データベースから特定の情報を取得できませんでした。HANA のノードとインスタンスのパラメータを確認し、少なくとも 1 つの HANA ノードが起動していてアクセス可能であることを確認します。

hdb-00010

OS 情報の収集に失敗しました。

Windows 環境で OS 情報の収集が失敗しました。 Windows では SAP HANA プラグインがサポートされていません。代わりに SLES オペレーティングシステムを使用してください。

hdb-00011

OS 情報の収集に失敗しました。

Snap Creator が SCDUMP 処理の OS 情報を収集できませんでした。エージェント設定ファイルを確認して、設定を修正してください。

hdb-00012

SnapDrive 情報の収集に失敗しました。

SAP HANA プラグインは、 NFS 環境でのみサポートされます。HANA データベースの構成で SnapDrive が有効になっています。構成ファイルで snapdrive = n を設定します。

hdb-00013

hana_nodes パラメータは設定されていません。構成ファイルで HANA の設定を確認します。

SAP HANA プラグインには、 HANA nodes ( hana_nodes )パラメータを指定する必要があります。パラメータを設定してやり直してください。

hdb-00014

指定された構成パラメータを使用して hdbsqlコマンド を実行するためのアクセス可能な HANA ノードが見つかりません。構成の HANA 設定を確認して更新し、再試行してください。

HANA ノードが実行中で到達可能であり、指定されたインスタンス番号が正しいことを確認します。

hdb-00015

hana_instance パラメータが設定されていません。構成ファイルで HANA の設定を確認します。

SAP HANA プラグインには HANA インスタンス( hana_instance )パラメータが必要です。パラメータを設定してやり直してください。

hdb-00016

hana_password パラメータが設定されていません。構成ファイルで HANA の設定を確認します。

SAP HANA プラグインには、 HANA パスワード( hana_password )パラメータが必要です。パラメータを設定してやり直してください。

hdb-00017

hdbsql へのパス。パラメータ HA_HDBSQL _CMD の値が無効です。

次のいずれかが発生しました:

  • hdbsql パスが指定されていません

  • 指定された hdbsql パスが正しくありません。

Snap Creator エージェントがインストールされている管理ホストに HANA hdbsql クライアントがインストールされていることを確認し、 HANA パラメータに hdbsql バイナリの正しいパスを指定してから、再試行してください。