日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Topology ページで Exchange バックアップを表示します

寄稿者 netapp-soumikd このページの PDF をダウンロード

リソースのバックアップを準備する際に、プライマリストレージとセカンダリストレージのすべてのバックアップの図を表示すると便利です。

  • このタスクについて *

トポロジページでは、選択したリソースまたはリソースグループに使用できるすべてのバックアップを確認できます。これらのバックアップの詳細を確認し、対象を選択してデータ保護処理を実行できます。

[ コピーの管理 ] ビューで次のアイコンを確認して、プライマリストレージまたはセカンダリストレージ(ミラーコピーまたはバックアップコピー)でバックアップが使用可能かどうかを判断できます。

  • プライマリストレージアイコン プライマリストレージにあるバックアップの数が表示されます。

  • セカンダリストレージミラーアイコン には、 SnapMirror テクノロジを使用してセカンダリストレージにミラーリングされているバックアップの数が表示されます。

  • セカンダリストレージバックアップアイコン SnapVault テクノロジを使用してセカンダリストレージにレプリケートされたバックアップの数が表示されます。

    • 表示されるバックアップの数には、セカンダリストレージから削除されたバックアップも含まれます。

      たとえば、 4 つのバックアップだけを保持するポリシーを使用して 6 つのバックアップを作成した場合、バックアップの数は 6 と表示されます。

    * ベストプラクティス: * 正しい数のレプリケートされたバックアップが表示されるように、トポロジを更新することを推奨します。

  • 手順 *

    1. 左側のナビゲーションペインで、 * リソース * をクリックし、リストから適切なプラグインを選択します。

    2. [ リソース ] ページで、データベース、リソース、またはリソースグループを *View * ドロップダウン・リストから選択します。

    3. データベースの詳細ビューまたはリソースグループの詳細ビューで、リソースを選択します。

      リソースが保護されている場合は、選択したリソースのトポロジページが表示されます。

    4. 概要カードのセクションを参照して、プライマリストレージとセカンダリストレージで使用可能なバックアップ数の概要を確認します。

      Summary Card セクションには、バックアップの総数およびログ・バックアップの総数が表示されます。

    「 * Refresh * 」ボタンをクリックすると、ストレージの照会が開始され、正確な数が表示されます。

    1. [ コピーの管理 ] ビューで、 [ プライマリストレージまたはセカンダリストレージからの * バックアップ * ] をクリックして、バックアップの詳細を表示します。

      バックアップの詳細が表形式で表示されます。

    2. 表でバックアップを選択し、データ保護アイコンをクリックして、リストア、名前変更、削除の各処理を実行します。

      注記 セカンダリストレージ上のバックアップは、名前変更または削除できません。Snapshot コピーの削除は、 ONTAP の保持設定によって行います。