日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

CA 証明書 CSR ファイルを生成します

寄稿者 netapp-nsriram このページの PDF をダウンロード

証明書署名要求( CSR )を生成し、生成された CSR を使用して認証局( CA )から取得できる証明書をインポートできます。証明書には秘密鍵が関連付けられます。

CSR はエンコードされたテキストブロックであり、認証された証明書ベンダーに提供されて署名済み CA 証明書を取得します。

CSR の生成方法については、を参照してください "CA 証明書 CSR ファイルの生成方法"

注記 ドメイン( * .domain.company.com )またはシステム( machine1.domain.company.com )の CA 証明書を所有している場合、 CA 証明書 CSR ファイルの生成を省略できます。SnapCenter を使用して既存の CA 証明書を導入できます。

クラスタ構成の場合は、クラスタ名(仮想クラスタ FQDN )とそれぞれのホスト名を CA 証明書に記載する必要があります。証明書を更新するには、証明書を取得する前に Subject Alternative Name ( SAN )フィールドに値を入力します。ワイルドカード証明書( * .domain.company.com )の場合、証明書にはドメインのすべてのホスト名が暗黙的に含まれます。