日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SQL リソースのクローニング処理をキャンセルする

寄稿者 netapp-nsriram このページの PDF をダウンロード

キューに登録されているクローニング処理をキャンセルできます。

クローニング処理をキャンセルするには、 SnapCenter 管理者またはジョブ所有者としてログインする必要があります。

  • このタスクについて *

  • キューに登録されたクローン操作は、 Monitor ページまたは Activity ペインからキャンセルできます。

  • 実行中のクローン処理はキャンセルできません。

  • キューに登録されたクローニング処理をキャンセルするには、 SnapCenter GUI 、 PowerShell コマンドレット、または CLI コマンドを使用します。

  • ロールの作成中に ' このロールのすべてのメンバーが他のメンバーオブジェクトを表示して操作できるようにする * を選択した場合は ' そのロールを使用しているときに ' 他のメンバーのキューに登録されているクローン操作をキャンセルできます

  • ステップ *

次のいずれかを実行します。

方法 アクション

監視ページ

  1. 左側のナビゲーションペインで、 * Monitor * > * Jobs * をクリックします。

  2. 操作を選択し、 * ジョブのキャンセル * をクリックします。

アクティビティペイン

  1. クローニング処理を開始したら、をクリックします をクリックして、最近の 5 つの操作を表示します。

  2. 処理を選択します。

  3. [ ジョブの詳細 ] ページで、 [ * ジョブのキャンセル * ] をクリックします。