日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージのサイズを拡張するコマンド構文

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

ストレージのサイズを拡張するには、使用する正しい構文を確認しておく必要があります。

* SnapDrive storage resize -dG_file_name spec{-growby | -growto } size [-addlun [-igroup_ig_name_[ig_name…​] [{-reserve|-noreserve }]] [-fstype_type_][-vmtype_type_]*

注記

SnapDrive storage resize コマンドを使用して、エンティティのサイズを縮小することはできません。サイズを拡張するには、このコマンドを使用する必要があります。

SnapDrive storage resize コマンドは ' 論理ボリュームまたはファイル・システムでは直接サポートされていませんたとえば、 lun storage resize コマンドを使用して、 SnapDrive 上のファイルシステムのサイズを変更することはできません。

  • result * :このコマンドは、次のいずれかを使用してストレージエンティティ(論理ボリュームまたはディスクグループ)のサイズを拡張します。

  • バイトをストレージに追加する (-growby-)

  • サイズを指定したバイト・サイズに増やす(「 -growto 」)。