日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapDrive snap delete コマンドの使用に必要な情報

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

Snapshot コピーを削除するには、削除する Snapshot コピーの名前を指定します。SnapDrive snap delete コマンドを使用すると、削除された Snapshot コピーのリストを表示できます。

次の表に、 SnapDrive snap delete コマンドに関する情報を示します。

要件 / オプション 引数

Snapshot コピーの名前を指定します。ストレージ・システムの名前、ボリューム、および Snapshot コピーの名前を入力する場合は、 Snapshot コピー名の長い形式を使用します。次に、長い Snapshot コピー名の例を示します。「 big_filer : /vol/account_vol : snap_20031115`

追加の Snapshot コピーを指定する場合は、最初の Snapshot コピーと同じストレージシステムおよびボリュームにある場合は、短縮形の名前を使用できます。それ以外の場合は、長い形式の名前をもう一度使用します。

Snapshot コピー名( snapname )

long_Snapshot copy_name

追加の Snapshot コピー

Snapshot copy_name ( ロングまたはショートフォーム )

「 -verbose 」と表示されます

~

削除された Snapshot コピーのリストを表示するには、 -verbose オプションを追加します。このオプションを使用すると、 Snapshot コピー名の省略形を使用した場合に、ストレージ・システムとボリュームの情報が不足してしまいます。

「 -force 」を使用します

~

-noprompt`

~