日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

DMP パスを更新する理由

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

FC および DMP 構成のホストでは、 SnapDrive storage delete -lun' コマンドがハングすることがあります。

コマンドは、次のコンポーネントの不適切なインストールまたは設定が原因でハングする可能性があります。

  • NTAPasl

  • Veritas スタック(ストレージ基盤)

  • マルチパスライセンス

FC パスを有効化、無効化、または追加した後は、 DMP パス情報を適切に更新する必要があります。DMP パスを更新するには、次に示す順番に次のコマンドを実行します。

* プラットフォーム * * コマンド *

AIX の場合

  • 「 cfgmg 」

  • vxdisk スキャンディスク