日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージシステム名の変更がサポートされます

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

SnapDrive では、ストレージシステムの名前を変更できます。Snapshot コピーが作成され、コピーの作成後にストレージシステムの名前が変更された場合、すべてのクライアント(ホスト)が再認証されていれば、 SnapDrive で Snapshot 処理を実行できます。

リストア、接続、切断、表示、削除などの Snapshot 処理は、クライアントを再認証しないとホストシステムで引き続き機能します。ホスト名がレジストリキーの一部として使用されているため、パスワードを再認証する必要があります。