日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FilerView を使用してスナップリザーブオプションをリセットします

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

FC または iSCSI 環境で Data ONTAP を使用する場合は、 FilerView を使用してスナップリザーブオプションを 0% にリセットする必要があります。

手順
  1. 「 snap reserve 」設定を変更するボリュームを格納しているストレージ・システムへの FilerView セッションを開きます。

  2. FilerView のメイン画面から、 * Volumes * > * Snapshot * > * Configure * の順に選択します。

  3. 「 * ボリューム」フィールドで、「スナップリザーブ」設定を変更するボリュームを選択します。

  4. 「 * Snapshot Reserve * 」フィールドに 0 と入力します。

  5. [ 適用( Apply ) ] をクリックします。