日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

データ収集ユーティリティを実行しています

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

データ収集ユーティリティを実行するには、いくつかの手順を実行する必要があります。

root ユーザとしてログインしていることを確認します。

手順
  1. SnapDrive for UNIX 診断ディレクトリに移動します。パスは 'install_directory/diag` です

    「 install_directory 」は ' ホスト・オペレーティング・システム用の SnapDrive for UNIX インストール・ディレクトリですこのディレクトリは、ホストオペレーティングシステムによって異なります。

  2. コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

    * snapd.dc [-d directory] [-n file_name [-f] *

    「 -ddirectory 」は、このユーティリティが作成する圧縮ファイルの場所です。デフォルトの場所は '/tmp/NetApp' です

    「 -nfile_name 」は、ディレクトリおよび圧縮された出力ファイルの名前に含める文字列を指定します。この引数に値を指定すると 'napdrive.dc' ユーティリティは 'ntap_snapdrive_name' というディレクトリと 'ntap_snapdrive_name.tar.Z' という名前のファイル名を作成しますデフォルトのパス名は '/tmp/NetApp/ntap_snapdrive_info.tar.Z' です

  3. 「ディレクトリ /ntap_snaps_name.tar.Z 」をネットアップテクニカルサポートに送信して、分析を依頼します。