日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

複数の Operations Manager コンソールサーバを使用してストレージシステムを管理する

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

次の出力は、ストレージシステムが複数の Operations Manager コンソールで管理されている場合に表示されるエラーメッセージを示しています。

[root]# snapdrive storage create -lun storage_array1:/vol/vol1/lun5 lun6 -lun storage_array2:/vol/vol1/lun2 -lunsize 100m
0002-332 Admin error:SD.Storage.Write access denied on volume storage_array1:/vol/vol1 for user unix_host\root on Operations Manager server ops_mngr_server1
SD.Storage.Write access denied on volume storage_array2:/vol/vol1 for user unix_host\root on Operations Manager server ops_mngr_server2

storage_array1 は ops_mngr_server1 、 storage_array2 は ops_mngr_server2 によって管理されます。UNIX_host の管理者は、 storage_array1 および storage_array2 でファイル指定を作成することは許可されていません。上記の SnapDrive for UNIX の例では、アクセスの判別に使用する Operations Manager コンソールを表示しています。