日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

コンフィギュレーションコマンドライン

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

設定処理には SnapDrive for UNIX コマンドを使用します。

設定処理には次のコマンドラインオプションを使用します。

  • SnapDrive config access { show | list } filername`

  • SnapDrive 構成チェック LUN

  • SnapDrive config delete_apply_name[apply_name…​] _

  • SnapDrive 構成リスト

  • SnapDrive config set [-dfm_user_name _apply_name]

  • SnapDrive config set user_name viadmin_name`

  • SnapDrive config show [_host_file_name _]'

  • SnapDrive 構成チェック・クラスタ

  • SnapDrive config は LUN-count を準備しています

  • SnapDrive config migrate set_storage_system_name new_storage_system_nam_`

  • SnapDrive config migrate delete_new_storage_system_name [new_storage_system_name…​]_`

  • SnapDrive 構成移行リスト

  • SnapDrive portset add portset_name filername [filername…​] というポートセットが追加されました

  • SnapDrive portset delete filername [filername…​]``

  • SnapDrive ポートセット・リスト

  • SnapDrive igroup add igroup_name filername [filername…​]

  • SnapDrive igroup delete filername [filername…​]

  • SnapDrive igroup リスト