日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapDrive for UNIX でのボリューム移行

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

ボリューム移行中に SnapDrive 処理を実行できます。

ボリューム移行は、次の 3 つのフェーズで構成されます。

  • セットアップ( Setup )

  • 移動

  • カットオーバー

SnapDrive for UNIX の運用は、セットアップや移動の各段階で円滑に機能します。

カットオーバーフェーズ中に SnapDrive コマンドを実行すると、 SnapDrive for UNIX では、「 snapdrive.conf 」ファイルの変数「 volmove-cutover-retry 」および「 volmove-cutover-retry-sleep 」に定義されている処理を再試行できます。

注記 ボリューム移行中に SnapDrive for UNIX の処理が失敗した場合は、ボリューム移行処理の完了後に SnapDrive for UNIX の処理を実行する必要があります。