日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

セキュリティに関する考慮事項

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

SnapDrive for UNIX を有効にして、ホストに接続されたストレージシステムにアクセスできます。また、ストレージシステムに割り当てられたログイン名とパスワードを使用するようにホストを設定する必要があります。この情報を指定しないと、 SnapDrive for UNIX はストレージ・システムと通信できません。

root ユーザは、割り当てられたロールに応じて、他のユーザに特定のコマンドの実行を許可できます。ストレージおよびスナップ管理操作を実行するために root ユーザである必要はありません。

Solaris SFRAC 4.1 ホスト・クラスタ環境では ' ホスト・クラスタ内のすべてのノードに対して 'rsh' または 'sh access-without -password prompt-for -root' を設定する必要があります