日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

複数の SAN パスが存在するが、マルチパスが無効になっている場合に、 SnapDrive storage create コマンドが失敗します

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

複数の SAN パスが存在するが ' マルチパスが無効になっている場合 'san storage create コマンドは失敗します SnapDrive

たとえば、 SVM に iSCSI LIF が 2 つある場合は、次のようになります。

[root@scspr0189449001 etc]# iscsiadm --mode session --rescan
Rescanning session [sid: 1, target: iqn.1992-08.com.netapp:sn.f7335762b23e11e695360050569c153a:vs.3, portal: 10.224.70.253,3260]
Rescanning session [sid: 2, target: iqn.1992-08.com.netapp:sn.f7335762b23e11e695360050569c153a:vs.3, portal: 10.224.70.254,3260]

snapdrive.conf ファイルで「 multipath-type 」が「 none 」に設定されていて、マルチパスサービスが無効になっている場合、 LVM を使用してストレージの作成を試みたときに、次のエラーが返されます。

root@scspr0189449001 etc]# snapdrive storage create -fs /mnt/test -lun rgvsim:/vol/asmvol/test -lunsize 500m
        LUN rgvsim:/vol/asmvol/test ... created
        mapping new lun(s) ... done
        discovering new lun(s) ... *failed*
        Cleaning up ...
         - LUN rgvsim:/vol/asmvol/test ... deleted
         0001-422 Admin error: LVM initialization of luns failed:
        Device /dev/sdb,/dev/sdc not found (or ignored by filtering).

これは 'pvcreate' コマンドでは ' カンマで区切られた両方のデバイスが 'pvcreate/dev/sdb'/dev/sdc' および '/dev/sdb'/dev/sdc' という名前の単一のデバイスとして使用されるためです

ストレージへのパスが複数あり、 LVM を使用する必要がある場合は、マルチパスを有効にする必要があります。