日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージ・システム・ボリュームの準備

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

ストレージ・システム上でコマンド・プロンプトを使用するか、 FilerView オプションを使用して、 SnapDrive for UNIX 専用のストレージ・システム・ボリュームを作成できます。

SnapDrive for UNIX Logical Unit Number ( LUN ;論理ユニット番号)または Network File System ( NFS ;ネットワークファイルシステム)のエンティティを 1 つのホストに接続できるボリュームを作成するには、ストレージシステムで次のタスクを実行する必要があります。

  • ストレージシステムボリュームを作成

  • Fibre Channel 環境または Internet Small Computer System Interface ( iSCSI )環境の場合は、ボリューム最適化のために、ホストに接続されているすべての LUN を保持しているストレージ・システム・ボリューム上で、 SnapDrive スナップ・リザーブ・オプションを 0% にリセットします。

LUN または NFS ディレクトリツリーを保持するボリュームをストレージシステム上に作成する場合は、次の点に注意してください。

  • ストレージシステムボリュームには、複数の LUN または NFS ディレクトリツリーを作成できます。

  • ユーザデータは、ストレージシステムまたは vFiler ユニットのルートボリュームに格納しないでください。

  • 関連情報 *