日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ホストがストレージシステムと通信できない場合、デーモンを再起動できません

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

ホストが設定されたどのストレージシステムとも通信できない場合、デーモンを開始できません。

この状況でデーモンを再起動しようとすると、デーモンは開始されず、次のエラーメッセージが表示されます。

Unable to start daemon...check daemon log file for more details

主に、ストレージシステムに対して ping コマンドを実行して、ホストがストレージシステムと通信しているかどうかを確認する必要があります。それでもホストがストレージシステムと通信できない場合は、次のオプションを使用します。

  • ホストと通信していないストレージシステムを削除してから、デーモンを再起動してください。

  • その場合、ホストに設定されているストレージ・システムを削除しないで、「 napdrive.conf 」ファイルのオプション「 autosupport-enabled 」を「 _off 」に無効にして、エラー・メッセージが表示されないようにします。