日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

LUN 上にファイルシステムを作成し、 LUN を自動的にセットアップする

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

SnapDrive for UNIX を使用して、 LUN 上にファイルシステムを作成できます。SnapDrive for UNIX では、関連付けられた LUN が自動的に作成されます。

手順
  1. コマンドラインで、次のコマンドを入力します。

    `* SnapDrive storage create -fs_file_spec_-nolvm [-fstype type] [-fsopts options] [-mntopts options] [-novist] -filol_long_filer_path_[-lunsize_[-igroup_name] [-igroup _ig_name [ig_name…​] _[{-serv_reserve|nores*

    SnapDrive for UNIX を使用すると、指定したファイルシステムが作成され、指定したストレージシステム上に LUN が作成されます。LUN のホストの準備と検出に関連するすべてのタスクのほか、 LUN をホストエンティティにマッピングして接続します。

  • LUN 上に 100 MB のファイルシステムを直接作成する場合: *

# snapdrive storage create -fs /mnt/acct1 -filervol acctfiler:/vol/vol1 -lunsize 100m -nolvm
  • ボリューム・マネージャを使用せずに raw LUN 上にファイル・システムを作成: *

# snapdrive storage create -fs /mnt/vxfs2 -fstype vxfs -lun
snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 -lunsize 50m -nolvm
LUN snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 ... created
mapping new lun(s) ... done
discovering new lun(s) ... done
LUN to device file mappings:
- snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 => /dev/vx/dmp/Disk_1
file system /mnt/vxfs2 created
  • ボリュームマネージャを使用しない RDM LUN でのファイルシステムの作成: *

# snapdrive storage create -fs /mnt/vxfs2 -fstype vxfs -lun
snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 -lunsize 50m -nolvm
LUN snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 ... created
mapping new lun(s) ... done
exporting new lun(s) ... done
discovering new lun(s) ... done
LUN to device file mappings:
- snoopy:/vol/vol1/lunVxvm2 => /dev/vx/dmp/Disk_1
file system /mnt/vxfs2 created