日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ログイン情報を指定しています

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

ストレージシステムのユーザログイン情報を指定する必要があります。ストレージシステムのセットアップ時に指定した内容に応じて、各ストレージシステムは同じユーザ名またはパスワード、あるいは一意のユーザ名またはパスワードを使用できます。すべてのストレージシステムが同じユーザ名またはパスワード情報を使用する場合は、次の手順を 1 回だけ実行する必要があります。ストレージシステムで一意のユーザ名またはパスワードを使用する場合は、ストレージシステムごとに次の手順を繰り返す必要があります。

root ユーザとしてログインしていることを確認します。

手順
  1. 次のコマンドを入力します。

    * SnapDrive config set_user_name filername_[_ filername…​_]*

    user_name は最初にセットアップしたときにそのストレージ・システムに指定されたユーザー名です

    filername はストレージ・システムの名前です

    [filername…​] は、すべてのストレージ・システムが同じユーザ・ログインまたはパスワードを持っている場合に、 1 つのコマンド・ラインに複数のストレージ・システム名を入力できることを定義しています。少なくとも 1 つのストレージシステムの名前を入力する必要があります。

  2. パスワードがある場合は、プロンプトでパスワードを入力します。

    注記 パスワードが設定されていない場合は、パスワードの入力を求められたら Enter キーを押します。

    次に、 toaster というストレージ・システム用に「 root 」というユーザを設定する例を示します。

    # snapdrive config set root toaster
    Password for root:
    Retype Password:

    次の例では '3 つのストレージ・システム用に 'root' という名前の 1 つのユーザを設定します

    # snapdrive config set root toaster oven broiler
    Password for root:
    Retype Password:
  3. 別のユーザ名またはパスワードを持つ別のストレージ・システムを使用している場合は、この手順を繰り返します。