日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ゲストの準備が完了していることを確認する

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

SnapDrive for UNIX では、ゲストがストレージシステムと通信できる状態であることを確認する必要があります。

NetApp Virtual Storage Console for VMware vSphere のバックアップとリカバリ機能が Windows システムにインストールされ、 vCenter に登録されていることを確認します。

NetApp Virtual Storage Console 構成は、 RDM FC LUN にのみ必要です。

手順
  1. 次のコマンドを入力します。

    SnapDrive config set -viadmin ユーザ viadmin_name

    コマンドが完了したら、 SnapDrive storage show -all コマンドを実行して、ゲストがストレージシステムと通信できることを確認できます。