日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

smo protection-policy コマンド

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

protection-policy コマンドを実行すると、プロファイルに適用可能な保護ポリシーをリスト表示できます。保護ポリシーは、新しいプロファイルが作成されたとき、または既存のプロファイルが更新されたときに適用できます。プロファイルの保護ポリシーは、 Protection Manager コンソールを使用して設定することもできます。

構文

        smo protection-policy list
注記 このコマンドを使用するには、 Protection Manager と SnapDrive がサーバにインストールされている必要があります。

パラメータ

  • * リスト *

    プロファイルに設定できる保護ポリシーのリストが表示されます。

次に、プロファイルに設定できる保護ポリシーを表示する例を示します。

 smo protection-policy list
Back up
Back up, then mirror
Chain of two mirrors
DR Back up
DR Back up, then mirror
DR Mirror
DR Mirror and back up
DR Mirror and mirror
DR Mirror, then back up
DR Mirror, then mirror
Local backups only
Mirror
Mirror and back up
Mirror to two destinations
Mirror, then back up
No protection
Partial-volume Mirror
Remote backups only
  • 関連情報 *