日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

リポジトリのメールサーバを設定する

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

SnapManager を使用すると、 E メールアラートの送信元のメールサーバの詳細を指定できます。

SnapManager を使用すると、送信元の E メールサーバのホスト名または IP アドレスと、 E メール通知を必要とするリポジトリデータベース名の E メールサーバのポート番号を指定できます。メールサーバのポート番号は、 0~65535 の範囲で設定できます。デフォルト値は 25 です。E メールアドレスの認証が必要な場合は、ユーザ名とパスワードを指定できます。

E メール通知を処理するホストサーバの名前または IP アドレスを指定する必要があります。

  1. E メールアラートを送信するようにメールサーバを設定するには、次のコマンドを入力します。 smo notification set -sender-email_address -mailhostmailportmailport [-authentication-username username USERname-password] -repository -portrepo_port -dbnamerepo_service_name -hospo_host-login-usernamerepo_username -usernamerepo_username

    このコマンドの他のオプションは、次のとおりです。

    [-force]

    実行する作業 作業
    • 送信者の電子メールアドレスを指定します。 *

    sender-email オプションを指定します。SnapManager 3.2 for Oracle では、 E メールアドレスのドメイン名を指定する際にハイフン( - )を含めることができます。たとえば、送信者の E メールアドレスを -sender-emailuser@org-corp.com と指定できます。

    • 送信者の電子メールサーバのホスト名または IP アドレスを指定します。 *

    mailhost オプションを指定します。

    • 電子メール通知を必要とするリポジトリ・データベース名の電子メール・サーバのポート番号を指定しますメールサーバのポート番号は、ゼロから 65535 までの範囲で設定できます。デフォルト値は 25. * です

    mailport オプションを指定します。

    • 電子メールアドレスの認証が必要な場合は、ユーザー名とパスワードを指定します。 *

    authentication オプションのあとにユーザ名とパスワードを指定します。

次の例は、メールサーバを設定します。

smo notification set -sender-email admin1@org.com -mailhost hostname.org.com -mailport 25 authentication -username admin1 -password admin1 -repository -port 1521 -dbname SMOREPO -host hotspur -login -username grabal21 -verbose