日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapManager をインストールしています

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

バックアップするデータベースが実行されている各ホストに SnapManager をインストールする必要があります。

データベースホストに SnapDrive for UNIX がインストールされ、ストレージシステムへの接続が確立されている必要があります。

SnapDrive をインストールしてストレージ・システムへの接続を確立する方法については、 SnapDrive for UNIX のマニュアルを参照してください。

データベースホストごとに 1 つの SnapManager インスタンスをインストールする必要があります。Real Application Cluster ( RAC )データベースを使用している状況で RAC データベースをバックアップする場合は、 RAC データベースのすべてのホストに SnapManager をインストールする必要があります。

  1. UNIX 用 SnapManager for Oracle インストールパッケージをネットアップサポートサイトからダウンロードし、ホストシステムにコピーします。

  2. root ユーザとしてデータベースホストにログインします。

  3. コマンドプロンプトで、インストールパッケージをコピーしたディレクトリに移動します。

  4. インストールパッケージを実行可能にします。 chmod 755install_package.bin

  5. SnapManager : ./install_package.bin をインストールします

  6. Enter キーを押して続行します。

  7. 次の手順を実行します。

    1. Enter キーを押して、オペレーティングシステムユーザのデフォルト値を受け入れます。

      ユーザのデフォルト値は oracle です。

    2. Enter キーを押して、オペレーティングシステムグループのデフォルト値を受け入れます。

      グループのデフォルト値は、 dba です。

    3. Enter キーを押して、スタートアップタイプのデフォルト値を受け入れます。

    設定の概要が表示されます。

  8. 設定の概要を確認し、 Enter キーを押して続行します。

    SnapManager は、その他すべての UNIX ホストについて、 /opt/NTAPsmo for Solaris および /opt/NetApp/sm/ にインストールされます。

    • 関連情報 *