日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

smo _server start コマンド

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

このコマンドは、 SnapManager for Oracle ソフトウェアが稼働しているホスト・サーバを起動します。

構文

        smo_server start
\[-quiet \| -verbose\]

パラメータ

  • * - Quiet *

    エラー・メッセージのみがコンソールに表示されるように指定します。デフォルトでは、エラーおよび警告メッセージが表示されます。

  • * -verbose *

    エラー、警告、および情報メッセージがコンソールに表示されるように指定します。

コマンドの例

次に、ホスト・サーバを起動する例を示します。

smo_server start
SMO-17100: SnapManager Server started on secure port 25204 with PID 11250