日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

特定の保持クラスを持つバックアップを割り当てています

寄稿者 NetAppZacharyWambold このページの PDF をダウンロード

DBA は、毎時、毎日、毎週、または毎月という特定の保持クラスをバックアップに割り当てることができます。特定の保持クラスを割り当てると、この変更に基づいて実行されたバックアップが削除対象になります。

  1. 特定のバックアップ保持クラスを割り当てるには、次のコマンドを入力します。 smo backup update -profile profile_name { -labelabel[data|-archivelogs] | -idId|all } -retain [-hourly | -daily | -weekly | -monthly ]