日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

プロファイルパスワードをリセットしています

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

プロファイルの作成時に指定したパスワードがわからない場合は、プロファイルのパスワードをリセットできます。

  • SnapManager サーバがリポジトリデータベースで実行されていることを確認する必要があります。

  • リポジトリデータベースが格納されているホストのローカル管理者のクレデンシャルが必要です。

  • プロファイルのパスワードをリセットするときは、そのプロファイルがどの処理でも使用されていないことを確認してください。

パスワードは、 SnapManager の CLI または GUI からリセットできます。パスワードをリセットする際に、 SnapManager はリポジトリホスト上の SnapManager サーバを照会して、リポジトリホストのオペレーティングシステムを特定します。リポジトリホストに接続するための、許可されたユーザクレデンシャルを入力する必要があります。SnapManager サーバは、リポジトリデータベースのローカル管理者クレデンシャルを使用してユーザを認証します。認証が成功すると、 SnapManager は SnapManager サーバのプロファイルパスワードを新しいパスワードでリセットします。

注記 SnapManager は、パスワードのリセット操作の履歴を保持しません。
  1. 次のコマンドを入力して、プロファイルのパスワードをリセットします。 smo password reset-profile [-profile-passwordprofile_password] [-repository-hostadmin-passwordadmin_password]