日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

バックアップスケジュールを再開しています

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

管理者は、中断したバックアップ・スケジュールを再開できます。

アクティブなスケジュールを再開しようとすると、「 Cannot resume : schedule <schedulename> already in resume state 」というエラーメッセージが表示される場合があります。

  1. 中断したバックアップスケジュールを再開するには、次のコマンドを入力します。 smo schedule resume -profile profile_name -schedule - nameschedulename [-quiet | -verbose