日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NetApp HCI のストレージノードとコンピューティングノードの詳細を表示します

寄稿者

NetApp HCI システムを構成するNetApp Hシリーズノードには、コンピューティングノードとストレージノードの2つのタイプがあります。

ノード*ページでは、情報バーに次のデータの概要が表示されます。

  • vCenter IP:vCenter ServerのIPアドレス

  • MVIP :管理仮想 IP アドレス

  • SVIP :ストレージ仮想 IP アドレス

ストレージノードに関する情報を表示します

ストレージ*を選択すると、クラスタ内のストレージノードに関する次の情報が表示されます。

見出し 説明

ID

システムによって生成されたノードのID。

ステータス

ノードのステータス。

  • Healthy:ノードに重大なエラーは関連付けられていません。

  • Offline:ノードにアクセスできません。リンクを選択してエラーログを表示します。

  • Fault:このノードに関連するエラーがあります。リンクを選択してエラーログを表示します。

を入力します

ノードのモデルタイプが表示されます。

シャーシ/スロット

シャーシに割り当てられた一意のシリアル番号、およびノードのスロットの場所。

シリアル番号

ノードに割り当てられた一意のシリアル番号。

バージョン

各ノードで実行されているElementソフトウェアのバージョン。

管理IP

1GbEまたは10GbEネットワークの管理タスク用にノードに割り当てられた管理IPアドレス。

ストレージIP

ノードに割り当てられたストレージIPアドレス。iSCSIネットワークの検出およびすべてのデータネットワークトラフィックに使用されます。

ロール

クラスタ内でのノードのロールを示します。

  • Cluster Master :クラスタ全体の管理タスクを実行し、 MVIP と SVIP を含むノード。

  • Ensemble Node :クラスタに参加するノード。クラスタのサイズに応じて、 3 つまたは 5 つのアンサンブルノードがあります。

平均IOPSの前回の30分

このノードがプライマリとして設定されているすべてのボリュームに対する、過去30分間に実行された平均IOPSの合計。

平均スループットの過去30分

このノードがプライマリとして設定されているすべてのボリュームに対する、過去30分間に実行された平均スループットの合計。

平均レイテンシ(µ s)過去30分間

このノードがプライマリとして設定されているすべてのボリュームに対する読み取りおよび書き込み処理が、過去30分間に測定された平均時間(マイクロ秒)。この指標はアクティブボリュームに基づいてレポートするために、レイテンシの値としてゼロ以外の値のみが使用されます。

コンピューティングノードに関する情報を表示します

コンピューティング*を選択すると、クラスタ内のコンピューティングノードに関する次の情報が表示されます。

見出し 説明

IP

コンピューティングノードのIPアドレス。

vCenterステータス

VMwareが提供する価値。VMware概要 の場合は、このアイコンにカーソルを合わせます。

を入力します

ノードのモデルタイプが表示されます。

シャーシ/スロット

シャーシに割り当てられた一意のシリアル番号、およびノードのスロットの場所。

シリアル番号

ノードに割り当てられた一意のシリアル番号。

vMotion IP

コンピューティングノードのVMware vMotionネットワークのIPアドレスです。

詳細については、こちらをご覧ください