日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

キー管理サーバ( KMS )を削除する

寄稿者

場合によっては、キー管理サーバの削除が必要になることがあります。たとえば、サイトの運用を停止した場合は、サイト固有の KMS を削除できます。

必要なもの

KMS は以下の場合に削除できます。

  • サイトの運用が停止された場合や、ノードの暗号化が有効なアプライアンスノードがサイトに含まれていない場合は、サイト固有の KMS を削除できます。

  • ノード暗号化が有効なアプライアンスノードがあるサイトごとにサイト固有の KMS がすでに存在する場合は、デフォルトの KMS を削除できます。

手順
  1. 設定 * > * セキュリティ * > * キー管理サーバ * を選択します。

    Key Management Server ページが表示され、設定済みのすべてのキー管理サーバが表示されます。

    KMS 構成の詳細 KMS テーブル
  2. 削除する KMS のラジオボタンを選択し、「 * Remove * 」を選択します。

  3. 警告ダイアログで考慮事項を確認します。

    KMS 削除の警告
  4. 「 * OK 」を選択します。

    KMS の設定は削除されます。