日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クラウドの階層化サービスの状態を変更します

寄稿者

クラウドの階層化サービスの状態を変更することで、 S3 API を使用して接続する外部のアーカイブストレージシステムに対してアーカイブノードが読み取り / 書き込みできるかどうかを制御できます。

必要なもの
  • を使用して Grid Manager にサインインする必要があります サポートされている Web ブラウザ

  • 特定のアクセス権限が必要です。

  • アーカイブノードが設定されている必要があります。

クラウドの階層化サービスの状態を「 * Read-Write Disabled 」に変更すると、アーカイブノードを効果的にオフラインにできます。

手順
  1. サポート * > * ツール * > * グリッドトポロジ * を選択します。

  2. 「 * _ アーカイブノード _ * > * ARC * 」を選択します。

  3. * Configuration * > * Main * を選択します。

    クラウドの階層化サービスの状態
  4. クラウドの階層化サービスの状態 * を選択します。

  5. 「 * 変更を適用する * 」を選択します。