日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

APCT :クラウド階層からのアーカイブの削除

このメッセージは、 S3 API を使用して StorageGRID に接続する外部アーカイブストレージシステムから、アーカイブされたオブジェクトデータが削除されたときに生成されます。

コード フィールド 説明

CBID

コンテンツブロック ID

削除されたコンテンツブロックの一意の識別子。

CSIZ

コンテンツサイズ( Content Size )

オブジェクトのサイズ(バイト単位)。常に 0 を返します。

RSLT

結果コード

成功( SUCS )、またはバックエンドによって報告されたエラーが返されます。

SUID

Storage Unique Identifier の略

オブジェクトが削除されたクラウド階層の一意の識別子( UUID )。